Google Pixelのカメラで外国語を日本語に翻訳するやり方

海外製品の説明書は日本語が書かれてない場合ってよくありますよね。

なんとなくニュアンスは分かるものの、わざわざWeb上で文字を打って翻訳するのは面倒です。

でも、Google Pixelのカメラを向けて1タップすれば、日本語で見ることができます

Google翻訳でも同じ機能があるのですが、なぜかカメラアプリで翻訳した方が精度が良かったです。

「何書いてあるか気になるな」という時にちゃちゃっと見れて便利なので、ぜひやってみてください。

ベアーのアイコン画像ベアー

検証には「Google Pixel 3a」を使ったよ♪

クリックできる目次

カメラアプリの操作方法

STEP
カメラを起動

Pixel標準のカメラアプリを起動します。

STEP
翻訳したい文字列を画面内に
マウスパッドの箱の文字

外国語をカメラに映してください。

少し待つと文字が認識されるので、「レンズ内で翻訳」というボタンが画面上に出ます。

シャッターは押しません。

STEP
「レンズ内で翻訳」ボタンを押す
マウスパッドの箱の文字を翻訳した後

「レンズ内で翻訳」ボタンを押すと、外国語が書いてある所がそのまま日本語へ置きかわります。

エジサモのアイコン画像エジサモ

地味だけどすごく便利な機能なんですよ

終わりに

カメラを向けるだけで翻訳できるのはいいですね。

ちなみに、英語だけじゃなくてフランス語も翻訳できました。

さまざまな言語に対応しているみたいなので、試してみると良いかもです。

ベアーのアイコン画像ベアー

海外旅行でもふつうに使えるね

クリックできる目次
閉じる