メニュー
エジサモ
30代のデスクワーカー
デジモノやクルマが趣味です。
カメラもやってます。

■ パソコン
Windows歴は20年ほど。
2台目の自作PCを組みました。

■ クルマ
愛車:DJデミオXDミストマルーン
MR52Sハスラー納車待ちです。

■ バイク
小型自動二輪(MT)で教習所に通い中。
JC92グロム納車待ちです。

2021年を振り返り

今年もいつの間にか年の瀬ですね。

私生活の大きな変化がありましたが、いろんなことを試して「自分にちょうどいい」部分を見つけられたり、助けてくれる方々のありがたみを感じることができた年でした。

かんたんにですが、2021年にやったこと(散財記録とともに)をまとめてみます。

目次

Apple製品が増える

MacBook Air(M1)

筐体から熱さを感じないすごいノートPCです。

サクサク動くのにバッテリー稼働時間が長すぎるので、出かける前にフル充電しておけば外でもバッテリーを気にせず使えます。

今までWindowsメインで使っていたのに、気がついたらMacBook Air(M1) ばかり使うようになってしまいました。

Windows縛りがなくて、Macでもよければこれ選んでおけば安定だと言えます。触ると欲しくなるやつです。

iPhone 12 mini

13の登場で値下げされたタイミングを見て12miniの方を購入しました。

長年Android端末を使っていたのですが、Pixelシリーズ以外は2年でサポートが切れます。Android端末もそれなりのスペックのものを選ぼうとすると安くありません。

Apple製品は価格が高いかわりにスペックも完成度も良いです。さらに、バッテリー交換も公式で行えるので一度買うと長く使えます。コスト的にもiPhoneの方が良いんじゃないかと思ったからで

実際に使ってみるとサクサク動くのはもちろんですが、ディスプレイが美しすぎるためすぐに気に入ってしまいました。

しかし、快適すぎてスマホを使う時間がすごく増えた気がします。使いすぎには気を付けたいですね。

PS5が当たる

PS4の調子が悪くなり「せっかく買うならPS5」ということで抽選に応募し続けていたら運良く当たりました。

当選メールが来た時は思わず二度見してしまい、興奮したのを覚えています。

しかし、ソフトが少ないので今年よくプレイしたのはPS4版モンスターハンターワールドアイスボーンでした。

PS5でプレイすると、クオリティ優先でもフレームレートが下がることなく安定します。ロード時間も半分くらいになって快適なんです。

PS5専用ソフトは、来年の3月に発売するグランツーリスモ7を心待ちにしている状態です。

愛車XDデミオの走りが好みに仕上がる

XDデミオはカーブを曲がるとリアが遅れて入ってくるのがずっと気になっていました。もう少し一体感のある車にしたいと考えるように。

そこで、いくつかのパーツ交換を行ったところ、運転中に胸の奥から「これ楽しい」と思えるような車になって驚いています。

▼ 交換したこと

  • タイヤのインチダウン(16インチ→15インチ)
  • シート交換(MU-LEN RS-3 T-1 NEXA)
  • フロントメンバーブレース装着(ULTRA RACING)
  • リアメンバーブレース装着(ULTRA RACING)
  • リアスタビライザー装着(ULTRA RACING)
  • ターボパイプ交換(AutoExe)

フロア下へがっつり補強パーツを入れました。が、乗り心地はだいぶゴツゴツしたものに変わり、「街乗りにここまでして大丈夫か」と不安に思う場面もありました。

しかし、ハンドルはしっかり手ごたえのある重みに変わり、15インチタイヤの軽快さを残しつつも直線ではフラフラしない素晴らしい安定性が手に入りました。

さらに、ハンドルを切った分だけ思ったように曲がっていきます。峠道のようなカーブが連続してある道路は本当に楽しいです。

こう曲がったら良いと思う自分自身の感覚と車の動きにズレのない車になりました。

サスペンション交換は必要ありませんでした。以前乗っていたアクセラもリアの遅れは気になっていて、サスペンションだけを変えましたが根本的な解決にならなかったからです。

個人的にはこれ以上車の性格を変えるパーツは必要ないので、まめにメンテナンスを行って全力で維持していきたいと思います。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次